笑気を使う診療と笑気を使わない診療では安心感が段違い!|藤沢インプラントセンター | 神谷デンタルオフィス

笑気を使う診療と笑気を使わない診療では安心感が段違い!

こんにちは。神谷デンタルオフィス藤沢インプラントセンターです。
当院では笑気吸入鎮静法を導入しています。
メリットは鎮静作用に加えて鎮痛作用を持っています。そこで笑気を吸入させながら吸入麻酔を行うと、「痛みをとるために麻酔が怖い」というジレンマが軽減されます。
 

基本的には全ての患者様に適応可能ですが、中でも下記の患者様には積極的に用いることをお勧めします。
1 循環器疾患を有する患者様
2 治療に強い恐怖心を有する患者様
3 脳貧血の既往がある患者様
4 嘔吐反射を有する患者様
5 局所麻酔や外科処置を予定している患者様
6 理解力のあるお子様
 
鎮静法は極めて安全性の高い法方なので禁忌となる諸例はありませんが、妊娠初期の患者様や手術を最近受けられた方など注意点はあるので少しでも気になることがあれば相談して下さい