血液に乗った菌はどこへでも移動できる

おはようございます神谷デンタルオフィス藤沢インプラントセンターです。

 

歯周病とは、歯肉の炎症や歯を支える歯槽骨を破壊するだけでなく、全身疾患の誘因にもなり、40歳以上の日本人の80%以上が「歯周病」にかかっているといわれています。

細菌の感染によって起こる炎症疾患の1つで、血液中に入り込み全身どこへでも転移できるのでたどり着いた先で炎症を引き起こします。虫歯は原因となるミュータンス菌を排除すればある程度防げますが、歯周病の原因菌は1種類ではなく複数の菌が関与する混合感染です。原因菌のすべてを排除するのは難しいので、まずは減らすことを意識してみましょう。特に口の中の細菌が増殖するのは睡眠中です。寝る前の歯磨きは時間をかけ念入りにおおなってみて下さい。

 

当院では歯磨き指導もおこなっております。気になる方、今の歯磨きの仕方が正しいのか不安な方は、是非一度いらしてください☆  神谷デンタルオフィス0466-50-4505

 

参考文献:2017.04.05 夕刊フジ

画像引用:http://www.irasutoya.com/2013/04/blog-post_3538.html