歯周病にかかりやすいのは男性?女性?

おはようございます神谷デンタルオフィス藤沢インプラントセンターです。

 

歯周病は、男性と女性どちらの方がかかりやすいかご存知ですか?

実は…女性の方がなりやすい傾向にあるんです!

 

女性は男性に比べて唾液の量が少なく、口が乾きやすいのでお口の中の環境が酸性になり歯周病が悪化しやすいのです。また女性ホルモンのバランスが変化すること歯肉炎を起こしやすくなります。生理前に歯茎が腫れたり、口内炎ができるといった経験をされたことがある方も多いのではないでしょうか?

 

女性が歯周病にかかりやすい時期は人生の中で3回あると言われています。

1回目は「思春期」2回目は「妊娠・出産時」3回目が「更年期」です。ライフステージで変化する女性ホルモンの分泌に連動して、口腔内の健康状態は悪化しやすくなります。だからこそ、女性は男性よりも歯周病ケアに力を入れることをオススメします♪

 

お口の点検に一度お近くの歯科医院でチェックに行ってみて下さいね!当院でも検診を受付ております、お気軽にお問合せください♪

 

引用画像:http://stadion.jp/heart-of-single-women/page3137