TCHコントロールの進め方|藤沢インプラントセンター | 神谷デンタルオフィス

TCHコントロールの進め方

おはようございます。
今日は晴れてとても気持ちが良いですね!洗濯物も干しっぱなしで大丈夫のようです☆

噛みしめに悩んでいる方多いですよね。マウスピースをお勧めしていますが、どうも苦手という方もいらっしゃいます。そこで起きている間だけでも自分でコントロールできるように意識しましょう!

...

TCHとはToothContactingHabitの略で、上下の歯を接触させる癖のようなものです。人間の歯は普段接触する必要はありません。むしろ接触させることによって顎関節や筋肉に負担をかけます。

TCHコントロールの進め方
1. 耳の前に手を当て口を開閉させてみて、顎関節の動きを理解
2. 上下の歯が接している時間を減らす
① 「歯を離す」などと書いたメモを用意
 パソコンのそば、電気スタンド、冷蔵庫、スマートフォンなど職場や家庭で必ず目が行くような場所に貼る。10か所以上貼ることがポイント!
② メモを見たら脱力する
 肩をぎゅっと引き上げて、一気に力を抜く。「あっ」と声を出すと効果的。脱力のタイミングであごの緊張もほぐれます。十分に緊張を解くためにも、大きなアクションで肩に力をいれてから抜くことがポイント
3. 歯が接触していることに違和感を覚え、メモを見なくとも上下の歯を離せるようになるまで続ける

健康ノート 【顎関節症】 パンプキン 18.5月号より

画像:いますぐ始める歯ぐきケア
http://dental-care.saloon.jp/index.php…